魅惑のマンホール、可愛い単管バリケード

日本各地・世界各地のマンホール蓋を中心に、単管バリケードも紹介します。読んだ本、観た映画、旅行先の話なども書く予定です。

『聖☆おにいさん(15)』(中村光)

相も変わらず、立川でバカンス中のブッダとイエスの日常が描かれています。数冊前は、「マンネリだな~」とややうんざりしましたが、もはやそのマンネリが心地いい領域に入っています。
聖☆おにいさん』シリーズでは、台詞やTシャツにある知らない単語を調べるのも楽しみですが、今回調べたのは、レメク、迎接祭、フランキンセンスの3つ。フランキンセンスは、乳香のことだったとは! それが書かれたTシャツをイエスが着ていることに、意味があるのですね。それをシルクスクリーンでTシャツに書いたブッダ、グッジョブです!
 
↓アマゾンさん用リンク

楽天さん用リンク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

聖☆おにいさん(15) (モーニング KC) [ 中村 光 ]
価格:626円(税込、送料無料) (2019/1/29時点)